2019/06/14 08:04


Gerry Lopez by SURFTECH

当店はSURFTECH国内正規取り扱い店です。

SOMETHING FISHY

Gerry Lopezとは、

1948年、ハワイ、ホノルルに生まれ、世界中で『サーフィンの神様』と呼ばれるカリスマサーファー

サーフボードシェイパーのディック・ブリューワーから

ヒントを得て、より早いスピードの出るボードを開発する為に

自らボード・シェイプを始める。

その後、ジェリーがシェイプした極端に短いボードは、

『ショート・ボード』と呼ばれ世界中に普及

より早く、より深いチューブへ入る為のボードとして

スタンダード化。

1972年、自らのサーフブランド『ライトニングボルト』を設立

同年、翌年、2年連続でサーフィン最高峰の大会

『パイプライン・マスターズ』で優勝。歴史に名を残す。

1975年には「イナズママーク」の『ライトニングボルト』のボードが世界中にライセンスされ、世界中のサーファーの憧れのボードとなる

そんなジェリーロペスのサーフテック社製のサーフボード

SURFTECHの代名詞であるエポキシを使用せず、

あえてポリエステルのボードに拘り、

ブラシではなくティントカラー(色を付けた樹脂)で

仕上げられた、素晴らしくきれいなボード

レトロフィッシュの要素にライトニングピンライン

見た目はレトロだが、フィンプラグやレール形状は、

現代風にアレンジされたモダンフィッシュ

十分な幅が取られ、ショートボーダーはもちろん

ロングユーザーのセカンドボードとしても

最速のテイクオフを実現するでしょう

ツイン・クアッドの使い分けができる万能ボードでもあります

随所にジェリーさんのこだわりが感じられるボードでございます

  • Home
  • About
  • Blog